劇場版、鬼滅の刃の無限列車編が10/17に公開になりました!

実際ににわかですが見に行った私がこれは最低限知っておくと最大限楽しめるなと思ったことを紹介しておこうと思います。

1. そもそも鬼滅の刃ってどういう話?
現在大ブームとなっている鬼滅の刃ですが、そもそもどんな話なんでしょう。

にわかのわたくしがすーごく大雑把に説明します。(笑)

時は大正時代、主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)は兄弟と母親と幸せに暮らしていました。しかしある日そんな幸せな日常が一変してしまいます。

炭治郎が出先から戻ると、家族が鬼に襲われ無残な姿になってしまっていました。唯一、妹のねずこだけが生き残っていました。

しかし、ねずこもまた鬼になってしまったのです。

普通、鬼になってしまったら人を襲ってしまうため、鬼殺隊というものが鬼を殺しに来ます。

ねずこも鬼殺隊により殺されてしまいそうになるのですが、それを必死に炭治郎は阻止します。

ねずこもまた、炭治郎をかばおうという姿勢を見せます。

なんとねずこは鬼でありながら人を殺そうとしなかったのです。


鬼殺隊は、その兄弟の絆を見て、殺すのをやめます。

炭治郎は、ねずこを普通の人間に戻すため、修行に出るわけです。

2. 登場人物紹介
劇中で登場する登場人物を紹介したいと思います。

① 竈門炭治郎

この物語の主人公。まっすぐでめちゃくちゃいいやつ。心優しく、とにかく家族思い。


② 竈門ねずこ(漢字でなくてすみません( 一一))
炭治郎の唯一生き残った妹。鬼になってしまったが人を襲わない。

人を襲わないように竹をくわえてる。基本しゃべらない。かわいい。

自分の血を燃やし爆発させることが出来る。


③ 我妻善逸


炭治郎の同期。普段はめちゃくちゃ頼りないやつ。臆病。ぽんこつ。へたれ。

ただ、本当にピンチになると寝る。

寝ると、めちゃくちゃ強くなる。そのギャップがかっこいい。



④ 嘴平伊之助

これも炭治郎の同期。いのししのお面をかぶっている。やんちゃキャラ

我流でいろいろ覚えたらしい

元気いっぱい。

⑤ 煉獄杏寿郎


鬼殺隊の中で最も強い人たちの集まり、「柱」の一人。炎柱。

原作でもまだ登場シーンはあまりないらしい。

⑥ 鬼



敵として鬼が出てきます。覚悟しておいてください。(笑)


3. 主題歌

LiSAさんが主題歌「炎」を歌っています。




劇場で聞くと迫力ありました!!


4. おすすめ
隣の席の人が号泣していました。

そんくらいいい作品だったと思います。

これまでの話を見ていなくても全然楽しむことが出来ますので、ぜひ見てください!!!!!